セキュリティコンサルタントとは

セキュリティコンサルタントとは、(一社)全国警備業協会認定資格です。全国警備業協会のセキュリティコンサルタントについての説明を抜粋致しますと、

コンサルティングの対象となる顧客を取り巻く様々なリスクを広く把握しながら、企業経営や国民生活にかかわる防犯・防災等に係る合理的な対策の策定、実行を支援することによって、リスクを低減させ、もって社会公共の安全に寄与する者をいいます。

つまりセキュリティ・コンサルタントの役割は、企業や個人を取り巻く様々なリスクを高所から捉え、警備業の範ちゅうに限定されない様々な知見をもって多方面の専門家とともに顧客のリスク低減策を立案・実行するための支援や助言を行うことです。

このような説明がなされております。企業や個人の抱えるお悩みや不安をセキュリティの面からサポートすることが使命です。

 

“セキュリティコンサルタントとは” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です